脂肪吸引と脂肪溶解注射の比較

a0001_016507

 

 

h4痩せたい人は脂肪溶解注射がオススメ

 

 

これから夏にかけて薄着をしていくと思います。

脂肪があるから薄着ができないという人におすすめの痩せる方法があります。

 

それは、「脂肪溶解注射」です。

脂肪溶解注射とは薬を注射することで、周辺の脂肪を溶かしてしまうダイエット方法です。

この溶かした脂肪は便や尿として体の外に排出されます。

 

このダイエット方法は「脂肪吸引」と比較されることがあります。

しかし、このダイエット方法は脂肪吸引ダイエットと比べていくつかメリットがあります。

 

まず、体に注射をするだけなので体に傷がつかないことです。

脂肪吸引ではメスを使うので体に傷が残ってしまいますが脂肪溶解注射では注射なので大丈夫です。

 

他にも、処置時間が1回5分~10分程度ととても早いので入院する必要がありません。

忙しい人でも簡単に処置ができるので便利です。

 

入浴も処置当日にできます。

効果もすぐに現れます。

 

だいたい2~3回で効果がでます。

注射だけなので痛みがなく副作用も少ないので安心して利用することができます。

皮下脂肪のある場所ならどこでも使用できますし、注射なので細かい部分でも使用できます。

 

値段も脂肪吸引が20万円程度に比べて脂肪溶解注射は1本2万円程度なので、3回処置しても脂肪吸引よりも安くなります。

 

定期的にキャンペーンを実施している医院もあります。

KM新宿クリニック」ではWEB限定割引で、1本=9,500円前後で処置してもらえるので助かります。

 

ダイエットをしてもなかなか効果が出ない人や忙しい人、部分的に痩せたい人に・・・私は「脂肪溶解注射」をオススメします。